Posts Tagged ‘釣’

尺前後の鯵を27匹釣りました

水曜日, 11月 6th, 2019

 今回もホームグラウンドの 
長崎県西海市寺島にある磯での夜釣り
です。
待ちに待った釣行で

最大35㎝を頭に27匹と言う結果で
尺超えは釣れたものの課題が残る
釣りでした。

11月2日(土)~3(日)の磯は
寺島ハナレ(渡礁16:20)
潮は、渡礁から干潮17:51→満潮23:09
→干潮6:00
中潮
月齢5.0
日の入り17:29
表層水温22.3℃

渡礁後、投げサビキの仕掛けを作り投入
当たりらしきものも無いので、もう1本の
カゴ釣りの仕掛けを作りながら、2投目を
投げて、更にカゴ釣り仕掛けを作ってい
て少し目を離した間に、ふと浮きを見ると
浮きが無い事に気づきました。

竿をシャクリ、リールを巻いて見ると
ゴツゴツと魚の引きがありましたが
すぐに引きが止まり、動かなくなったので
根掛りと気づき、無理やり引っ張り上げる
と3本の針が残った状態で上がって
来ました。

上の図のように魚が引っ張っているのを
気づかなかった為、深く潜られてしまい
サビキの下の部分が無くなってしまった
のでしょう。

その後カゴ仕掛けも作り、釣っていると
サビキの方に当たりが有り、上げてみると
型の良い鯵でした、しかしスレ掛りでエラ
の辺りに掛かっていました。
「スレか~!」と少しがっかりでしたが
まずは1匹釣り上げ「ホっ」としました。

その後しばらく当たりが無かったため食事
をする事にして鋭気を蓄えます。

NISSINカップヌードルSIOとおにぎり
そしてお気に入りのKIRIN一番搾り
です!
磯で食べる御飯とビールはたまらん!

食事を終えるとサビキに違和感を感じ
「フカセをやろう」と
前々から計画していた3号の環付き
ドングリウキでハリス2ヒロ取り。
これも前々から準備していたエビの
むき身で釣りだした途端入れ食い状態
に突入しました。
入れては掛け入れては掛け最大35㎝
で22時位まで時合いが続き27匹の釣果
でした。

途中ドングリウキの環が劣化して
いたのか合わせの衝撃に耐えきれず
ゆらゆらとさよならして行きました……

予備のドングリウキが無い。

必死に道具の中身をかき分け
使えそうな浮きとケミを見つけたが
ケミをセットするチューブが無く
ビニールテープで補強したのが
下の写真です。

ビニールテープは必ず持って行って
いるので何とかなりました。

上げの間中当たっていた鯵が下げに
変わったら、まったく居なくなりあさ6時
干潮なので、そのままTHE ENDに
なってしまいました。

今回も真鯛が釣れず、最初の効率が
悪かったことも悔やまれます。
しかし、夜のフカセとエビのむき身
に着目したのが良い結果となり
ある程度の満足感はありました。

今月はもう一回釣りに行こうかと
思っているので、さらに工夫し
次回の釣行に挑もうと思います
長々とお付き合い頂きありがとう
ございました。